温活Yoga

湘南大磯のヨガスタジオです。元気なココロの処方箋。

meeeeYoga

定額預金通帳!?

更新

ナマステ~

先日のこと。
実家でのんきに朝日新聞を読んでいたら
郵便局からの、こんな広告が。

へ?

「定額預金通帳」
「定期預金通帳」
「満期後、20年経つと払い戻しが受けられなくなります」

へ!?

私が結婚して家を出た時、仰々しく母が通帳と印鑑を渡してくれた。
それは小さい頃から親戚一同さまから、頂いたお年玉などでできた預金通帳。
大きな額ではないがあたたかい預金通帳だ。
ここまではよくある話。

母は言った
「めぐちゃん、これ物入りになったらつかいなさいね。」と優しい言葉。
「でもこれ金利が良いんだから、できるだけ使わないほうが良いわよ」と、加えられた。

この新聞見て、母に
め「ねえねえ、まえーにもらった預金通帳ってこれだよね?」
母「そうだけど。あれどうしたの?」
め「あるよ。家に。」
母「え!?そのままなの!?」
め「え?」

母は、もちろん定額預金は満期が来たら入れ替えようねという常識なことを
娘の私は知ってると思い込み、金利が良いから大切にね。と伝えた。(母いいわけ。)

娘は、定額貯金というものはずーーっとその時の金利で増え続けてるから
母のできるだけ使わないほうが良いわよを忠実に守り
欲しいときに払い戻せるものだと思い込んでいた。(娘いいわけ。)

もちろん翌日
通帳と印鑑を握りしめ 私は二宮郵便局へ走りました
・・・郵便局員さんの話を聞くと
満期は過ぎていましたが、長いものでも2年位でした。(余裕でセーフ◎)

該当するのは、満期から20年以上もほったらかしで
居所在がわからぬ預金、持ち主亡くなってしまったとか 家族もわからないとか
もうどうしましょうかねぇという預金のようでした。

よかったぁ。
よかったぁ。

今回の教訓
「たまに新聞は読みましょう」

みなさんも、”そういえばほったらかし預金” ありませんか?
心配しすぎもよくないけれど、何事もほどほどに。

お金というものは
”今日の体を暖められる量の 薪のようなもの”と言った先生がいたな。
寒くなる季節に暖かい暖炉の火、そこでそこにいる人数分のスープが作れれば十分である、と。

お財布 寒くとも 
心は 暖かく◎

ならば
お財布の肥えているときには
心をスリムに バランスとっていくのかな。
うふふふ。

meeee

 - ひとことのこと。 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

サトウキビ畑の唄

ナマステー なんだか最近、雨が多い。 NHKラジオのらじるらじる「子供科学電話相 …

おうちビュッフェ生活。

ナマステ~ 梅雨に入りました。 身体に湿気、感じていませんか? 湿度は、だるさ、 …

昔の映画。

ナマステ〜 最近、ずーっとやりたいことをすることができました! 昨年末から、メモ …

no image
GWイベント終了。

こんにちはー   最近 わたくしなぜか、天然酵母にハマリ あれこれ あ …

no image
2012ヨガフェスタ横浜 無料レッスン情報。

こにちは   のんびり自転車をこいでいると   「!!」 ト …

食品ロス。

こんばんは     このインド映画、見たかったのですが・・ …

no image
ヨガレッスン@さかま整体所

こんにちは~◎       今月から、ヨガレッスン …

no image
大寒

こんにちは~   昨日、折り紙折ってみました。 小さい頃に、作っていた …

春うららら。

ナマステー 季節が移ろう、この季節。 春に向かい、からだも一生懸命ついていこうと …

no image
水曜日の ヨガの種。

こんばんは 冬至も過ぎて クリスマスも過ぎて みなさまいかがお過ごしでしょうか、 …