meeee Yoga

神奈川県 大磯在中のmeeeeです♪ ヨガ活動についてのブログです

meeeeYoga

知られざる津波被害@カオラック

更新

ナマステ

先月のこと 訪れていたミャンマーの最南端コータウンという町から

夜明けの国境オープンと同時に、タイ南部のラノ―ンの町へと渡し船で隔てる川を越えました。

image川にゆられて国を超え、不思議な気持ちでした。

ビーチでゆっくりしたいね〜◎と 暑さに負けずそのまま路線長距離バスを乗り継ぎ

(乗りこなせるのはすべて携帯Google mapとやらのおかげである)

 

旅の最後に海の町 カオラック

サムイ島やプーケットなど、観光客のビーチリゾートで賑わうあたりなので

思った通りの 広く青く海が待ってくれていました◎

image

空も青い。海も青い。 砂が白い!

けれど、この写真とは対照的に

ここカオラックには、知られざる悲しい歴史がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

町の紹介

・・・このバンガロー、レストランの席。

imageホットコーヒー30B (¥100くらい)

海は入らず、ホットドリンク飲んで よく眺めた◎ いいのいいの。

 

タイでも ありがちなこと

image

”鍵閉じ込めによる、窓こじ開け作業” @バスターミナル近く、市場のチケット売り場前

(彼ら、見かけてから30分以上格闘していました。開くかな?がんばれー。)

 

タイの あるある

image

商品のカゴに、飼い猫入る◎。(冗談でネコの値段を聞いたら、80Bと。あはは。)

 

泊まってた宿のレストラン入り口。 気温のあたたかさに、お花もフルーツも喜んでいるようです!

image

 

歩いてて見つけた、ここは金曜日にオープンの芝生ライブ広場「ingfah」

image

かわいいレイアウト◎ 入場無料。

「音楽を、ソファーでゆったりどうぞ◎」といった感じ。

image

奥の白い屋根、食べ物飲み物(アルコール)屋台よ! なんてオシャレなんでしょう!!!

満席にならないのも、不思議なところ。 割合は タイ人6:外国人4 くらいかな。

 

・・・それにしても

どんなに人の集まるお祭りでも、タイの方たちが酒飲んで散らかして騒いでいるのを、いまだに見たことがありません。

慎ましい仏教への信仰深さなのか、王様の存在なのか。ゆったりとした風土に支えられた、気持ちの余裕を感じます。

 

だってだって・・・脱線ですが最近のニュースで、日本人の失態。

タイのリゾート地・ホアヒンへ 社員旅行で来ていた日本人の集団が、全裸になりビーチで騒いでいたらしい。

ここは民衆王様ラブのタイ王室の保養地としても知られ、不適切な行為としてかなりの批判が集まっていたという。

・・・「知らなかった」「酔っていた」とのことですが「無知の日本人」の私も、気をつけなければ。。

 

開放的な雰囲気に ミャンマーではあまり飲まなかったお酒を 夕方からちょっと失礼しました。。

image

右のビニール、ラム酒のカクテル モヒート。(なんでもビニール、タイスタイル。)

魚のすり身だんごすっぱ辛いおつまみ、お皿はバナナの葉っぱ、止める竹串! (環境にやさしい◎!!)

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、忘れるほどに愉快な豊かな町ですが

 「のどかすぎる・・。」と感じた裏のある悲しい歴史とは

 

スマトラ島沖大地震 2004

・・あった、あったな。インドネシアの被害がすごかったっていう津波があったな。

 

http://www.sozogaku.com/fkd/mf/MZ0200720_03.jpg

マグニチュード9,1 (5年前の、東日本大震災とほぼ一緒だったんだ)

死者・行方不明者(国籍別) 
インドネシア 約16万人以上
インド    約2万人以上
スリランカ  約4万人以上
タイ     約5千人以上(国王の孫も犠牲に)
その他の国  数千人以上

タイの被害のうち、ここカオラックが一番大きかったと知った。

だから町のホテルやお店が、今なおどんどん新しくオープンしているように感じるんだ。

そう知ることができたのは、

image

「Ysunami Museum  津波ミュージアム」

にぎわうメインロードに 静かに立っていた。

・・・知らなかった。

夕涼みのいい時間でしたが、数組の観光客の方々が来ていて 真剣にパネルと動画を見ていた。

「楽園のようなここ」であった現実。 時が違えば被害者は自分なのだから。思うことがあるだろう。

 

つぎの日も、青い空だった。

image

これは津波で流されてきた、軍のパトロール船。

ここは、公園になっていて 思い思いに過ごしていた。

image

当時のカオラックの写真も、共にあった。

image

きれいに整備されていますが、この船もメインロードを超えて海から流されてきた証拠として残されている。

東北での悩みが尽きないように、処分と残す問題は難しいことですね・・。ねじ伏せられる思いなんて、無いのだから。

 

帰国してから大磯図書館で、新しいタイのガイドブックを見つけた。(最新号よ、すばらしい!)

image

驚愕!

右下に「隠れ家ビーチリゾート カオラックへ行こう」とあってうれしかったのだが

載っていたのが「津波の被害からよみがえったビーチリゾート」その一文だけであった。ほんとに一文のみ。

特集ページも、すんばらしいラグジュアリーなホテルとスパばかり。つやつや、しっとり、きらびやか~。

津波被害について、載ってない! 人数は違うけれど同じ被害にあったのに、日本の有名なガイドブックになにも載っていないなんて・・。。。きっと知らないんだ。行く前の私のように。

 

・・・・記憶の風化を待つばかり。悲しすぎる。

行ったことで思うことがたくさんあったので、行った人間として地球の迷い方・・いえいえ「地球の歩き方」さんへ投稿します!!

と、3,11 手をあわせて誓うのでした。

 

スマトラ沖大地震、くわしくはこちらからご覧ください↓

http://matome.naver.jp/odai/2141953818120143301

(neverさんより拝借しました)

 

失ったもの。同じ気持ちは失ってみないとわからないのだろう、けれど。

助かったもの。危機にさらされてからじゃないとありがたさが感じられない、けれど。

思い、寄り添い。今あるものをありがたく思う。

今日できることは、それだけです。(合掌)

Om shanti. meeee

 - ココロの種, 海外ヨガ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
「我がまま」とは違う、「身がまま」◎

こにちは   7月1日 今年、2013の折り返し! いかがお過ごしでし …

1-5 苦になる考え、ならない考え

ナマステー ナチュロパシ〜生活を終え、南下しています。 南インドのタミルナドゥ州 …

no image
Om shanti Om

ナマステー◎ 三食フルーツサラダ生活 身体状態、絶好調! 変わるもんですね、me …

1-1 「始めます、ヨガスートラ」

ナマステー 年明けて、いざ 有言実行! レッスンで「ヨガスートラ」の説明を始めて …

no image
バリヨガ@Ubud 宿「Yuliati house」

スラマ・っソレ (16:00くらいのこんにちは)   バリのビールは、 …

no image
お寺。

    こんにちは~   週の始まり 月曜日 暑い …

1-6 心は5つの機能がある道具

ナマステー 南インドの東海岸側にいます。これから今回の旅の終着地 チェンナイへ向 …

no image
インド ヨガ日記2 リシケシ行きかた

こばわ 今日、ごぼう茶を作りました。 干して、焙煎、いい香り 明日飲んでみます、 …

no image
インド ヨガ日記3 ヨガ・二ケタン

こにちは なんだか なんだか 最近、 インドの匂いが またしてきているんだよ、m …

ミャンマーヨガ日記 2

ミンガラバ〜 バレンタインデーも過ぎた今日この頃 ミャンマーの方達はまったくウキ …