温活Yoga

湘南大磯のヨガスタジオです。元気なココロの処方箋。

meeeeYoga

[ヨガスートラ] 主観的な思い込み 〜 迷いと間違い。

更新

ナマステ~


昔、ヨガスートラ書きました、こちらパタンジャリさんです。
ヨーガについて195個の糸(スートラ)で紡いだ教えは、心の取り扱い説明書であります。
今回もテキストは、向井田みおさん著・やさしく学ぶYOGA哲学ヨガスートラです。

 

プラマーナ・ヴィパルヤヤ・ヴィカルパ・ニッドラー・スムルタヤハ

 

以下この5つが、具体的な考えの動きになります。

・プラマーナ(知覚)・・ありのままを知ること、真実。

・ヴィパルヤヤ(間違い)・・間違って認識し、不安、恐れになる

・ヴィカルパ(迷い・想像)・・頭の中にいくつかの選択肢があり、迷い、疑いになる

・ニッドラー(眠り)・・頭になにも浮かんでいない、眠りのよう

・スムルティー(記憶)・・記憶となり、頭の中にある考え

 

 

この5つの考えには、苦悩の原因になるものとならないものがあります。

例を出して、じっくり検証してみます。
たとえば、道に”一本の細い紐”が落ちているとする。

プラマーナ(認識)「あ、ここにひもが落ちてる」と認識し思うこと。

ヴィパルヤヤ(間違い)「ん!?へびだぁぁぁぁ」と誤認識し事実と違う認識すること。勘違い。パニックの原因。

ヴィカルパ(迷い・想像)「ん!??あれは何だったんだろうなぁもやもや」揺れて迷う思い。猜疑心の原因。

ニッドラー(眠り)思い出せない状態。何も頭に浮かばない状態。(ちなみに、ヨガニドラーという、空白を感じるヨガもあり)

スムルティー(記憶)「あそこにひもがあったよな」と記憶にある考え。何気なく浮かび上がる潜在意識も含むそうな。

と、この5つ

そうなると・・

・・・苦悩になるのは

「間違い」と「迷い」です。

 

まぁ、わかりますよね。

=間違い=
自分だけの主観で判断した間違った結論。
実体のないヘビに怯え、恐れ、不安になり、鼓動を早めて、手に汗をかき、鳥肌をたてて反応してる。
主観・想像でしかない幻想や妄想が、深刻な悩み、怯え、不安、苦しみを生んで、勝手にリアクションしてる。

=迷い・想像=
想像した自分だけの主観は、混乱の世界へとまっしぐら。
想像・妄想が疑惑を生む。疑いの気持ちは、迷いと葛藤を生む。

自作自演の悲劇舞台を勝手に始めませんように。
”主観的なおもいこみ”にご注意を。

だからこそ
たまにはちゃんと、自分の心に立ち止まり
これらのココロ、曇って淀んで濁りそうなココロに気づく。
批判、企み、妬み、不満
後悔、自己卑下
不安、心配、恐れ
怒りもそう。

気づかなければ、苦しむのだ。
揺れ荒れ狂うこの気持ちは、暴れる馬のよう
この馬に引きづられることなく、うまく上手にやり過ごして手なづけよ。
今、心荒れてるな・・・って気づくこと。
まずは、それでいいのです。距離ができるので、よいのです。

この変わりゆく世界
このカオスな状況も、今の環境も
この心も、この体も、この感覚も
この世を経験するための道具なのです。
すべて、私が扱うものべきものなのです。
飲み込まれて同化しているから、苦しいんだよね。
勝手に自分にどっぷり浸かりきっているから、抜けだせられないんだよね。

そんな思いが揺らがないように
大きなものに支えられたい。
”この世の自然界を維持する存在(イシュワラ)”
いわゆる、自然の摂理に繋がってゆけよと
勝手に一人でちっちゃくなるなよと
そんな、心の方向性もヨガスートラでは教えてくれるのでご安心を。

太陽が熱と光を与えてくれるように
たとえ引っこ抜かれても文句を言わず、淡々と酸素を生み出している植物のように
迷いや間違うことなく、まっすぐに生きる。
疲れ切って、ふてくされて、寄り道しても、休んでもいいの。急がなくていいの。
疲れが癒えたら、立ち上がってまた次の休憩所まで、まっすぐに進むのだ。

整った心は、穏やかな表情になってる。
和やかな雰囲気は、とっても居心地がいい。
人生は甘美なものだ、たしかそういった人がいたような。

明日もきっと、よい日になります。
あなたにゆだねられた明日を楽しみに。
Om shanti
meeee

 - ココロの種, ヨガの種

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
硬い筋肉

    こんにちは   そういえば インドの ラジ …

神宮ナイトヨガ@東京

 ナマステ〜  東京の外ヨガイベントのお知らせで〜す。   神宮球場で …

なぜ?

ナマステ~ 先日、こんな本に出会いました。 素敵な挿絵に見せられて、手にとってみ …

no image
こんにゃく湿布。

こんばんはー   読書の秋◎ 東洋思想 東洋医学 アジアの渦を感じつつ …

ヨグマタ・相川圭子さん

ナマステ〜 5月になりました。 穀物うるおす春雨が降る頃、穀雨。 明日は雨予報で …

no image
雑穀ランチ報告。

    こんばんは◎     「大雪」( …

no image
 喉 (のど)

          ぬかづけ! …

1-2 「ヨガって、何ですか?」

ナマステー 今日も元気に ヨガスートラ◎   さて今回も 元気に声に出 …

no image
呼吸。

こんばんは~   たとえば 「最後の晩餐」 地球最後の日、私が食べたい …

寺。

ナマステ。   本日、大磯のお寺 東光院さんにて 今年最後のお寺ヨガ、 …