温活Yoga

湘南大磯のヨガスタジオです。元気なココロの処方箋。

meeeeYoga

なぜ?

更新

ナマステ~

先日、こんな本に出会いました。

素敵な挿絵に見せられて、手にとってみたら「地球」の話。
著者の方は絵と文を担当するアメリカ人の女性で有名らしく、一発でしっくりと気に入ってしまった。
「イラストで学べる生態系のしくみ」
美しさや色の鮮やかさ、たまに適当なイラストにつられて読み進めてしまいます。

いつもながらではありますが、私の大好きなラジオ
子ども科学電話相談(心と体の回)を、聞き逃しサービスで聴きなおしていたら

さきちゃん「人はどうして”なぜ”と思うんですか?」
・・スタジオの空気が、少し変わった。

なや先生「これは、・・究極の問いですね。」
「大人になるとあまり「なぜ」って聞くことがなくなるんです。”当たり前だ”と思っていると「なぜ」って疑問は思わない。ほとんど”当たり前”と思っているのが大人の生活。
おとなになると、全部当たり前になってきてしまう。
この世の中は、まだ解明されていないことがいっぱいあるのに、大人になると、わからない不思議なものに目がいかなくなってしまうんだ。
なぜなら、わかっていることしか見ようとしなくなるから。
・・驚きに対して心を開くということは、うん、余裕がないとできないんでね。

時々、当たり前じゃない不思議な「おや?」っていうことが顔を出し、「不思議だな、なんだろう」と思うこと。驚くこと。
それが「なぜ」の正体。

子供のほうが、感じるもの全てとっても新しくて新鮮で、純粋にたくさん不思議に感じて驚くことができる。
これはとっても、大事なこと。新鮮に驚きをもって物事をみることは大人にとって忘れがちだから。

なぜ?という不思議さを受け止めて、少しでもわかろうとする気持ち。これはとても大切な気持ちです。」

・・目からウロコがポロリと落ちた。
そう、この地球での出来事は不思議なことが多すぎて、私の頭では整理しきれなくてあふれていたところに
図鑑のようにまとめた知識を、この目でわくわくさせてくれるあの本のイラストに私は反応したのだ。

それにしても先生の回答
「驚きに対して心を開くことは、余裕がないとできないんでね」
「大人は、わかっていることしか見ようとしなくなるから」
・・・あっぱれである。

「ワクワク」しよう、とはいうけれど
なかなかできなくなるのも「当たり前だと大人ぶる脳」と関係しているのかもしれないな。
詰まらせる気持ちは、ゆっくりと吐いて除いてあげて。新鮮な空気を気持ちに届けて、回帰して。
”自然界から学ぶこと”、がヨガでもあるのだからね。

さらなる元気が湧いてきたような気がします◎
Om shanti
meeee

 - ココロの種, ひとことのこと。 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Spark joy!

ナマステ~ みなさんの体内 ”停滞” していませんか? ちゃんと「呼吸」できてい …

ちいさな 「気付き」 

  こにちは 秋も深まる、10月下旬 深秋、銀杏食べましたよ。5粒くら …

ヨグマタ・相川圭子さん

ナマステ〜 5月になりました。 穀物うるおす春雨が降る頃、穀雨。 明日は雨予報で …

no image
大寒

こんにちは~   昨日、折り紙折ってみました。 小さい頃に、作っていた …

no image
しょしょ。処暑。

こんにちは さっき 自宅の 玄関軒先で、蝉があおむけになっていました。 ・・・  …

お便りラジオ◎

  ナマステ〜◎ 先日、描き描き。 楽しいのよ◎ 刺青みたいに描くヘナ …

筋肉は裏切らない!?

ナマステ~ 先日、webからこんなインド情報を発見 “インド最強の村” 村人はマ …

swasti yoga

ナマステ~ 夏のような空がとても心地よい 今日は月曜日です。 先週のこと、雨の日 …

視野。

ナマステ〜   11月も下旬に近づき 寒さ到来してきました! 行楽には …

no image
分度。

ナマステ~ 小田原城に、毎週通っています。 正確には、城址公園の隣にある武道場、 …