meeee Yoga

神奈川県 大磯在中のmeeeeです♪ ヨガ活動についてのブログです

meeeeYoga

swasti yoga

更新

ナマステ~
夏のような空がとても心地よい
今日は月曜日です。

先週のこと、雨の日曜日
東京にある 本郷三丁目のヨガスタジオ Vanamyogaへいってきました。

インドのリシケシで3度お世話になっている、シュリンダ先生。
来日される噂を聞いて、4年ぶりかな?会いに行ってきました!!

ここの主宰の方がシュリンダ先生を呼んでくれたようで、本当に感謝です。
東京の友人に紹介したら、行ってくれた感想が「本物だ」と。
会場ではインドで出会ったヨガ仲間と再開できたり、本当に不思議なつながりがあるものですね。

私といえば、インドではボリウッド映像見ながら一緒に笑っていたのに、今回緊張しすぎてしまいました。。
なぜでしょうか・・(恥) 梅雨で心が湿ってしまったのでしょうか。

それでもクラスがはじまれば
変わらぬやさしい声で、包みこんでくれました。

お祈りとマントラから始まります。

シャンティーマントラ。
インドで毎日毎日始まりと終わりで唱え続けていたら、結果として覚えていた。
そして、唱えると本当に守られているような気持ちになっているのが不思議だ。

 

今回のクラスは、サットサンのクラス。(アサナクラスは受けることができませんでした。。残念)
お話を聞くクラス。以下、私の持ち帰れたシュリンダ師の語録を大放出します!!みなさんの身に届きますように。

〜サットサン、という言葉を知っていますか?〜
サット=真実・純粋なもの サン(ガ)=集まり・同席 という意味です。
みんな違う顔をしていて、みんな違う思いをもっていて、みんな違うところに住んでいるしコンディションも違う。
バラバラにある人が、ひとつの真実であり純粋なものに集まってくることを呼ぶのです。
心が澄んでくるような本を読むこともサットサンです。目も使わず、心を洗う瞑想もサットサンなのです。
みなさん、心のサットサンを毎日少しの時間でいいので 自ら行いましょう。

〜鏡を見ますか?〜
誰も教えていないけれど、鏡に映る自分にどんなことを期待しますか?「私は・・?」
肌色、どうかな? 表情どうかな? 目やについてないかな?
「Beauty・きれい」それを望みます。鏡を見て、目やにをとっても、目やにをつけてでかけたりはしません。
鏡は反射です。顔をチェックするのは外側の鏡ですが、実は体の内側にも鏡が存在します。
人間の外側にも鏡を用意できるし、内側にも既に鏡があるのです。
内側の鏡が曇って湿って苔むさないように、心の鏡を磨きましょう。
満足すると自信が生まれます。

〜鏡を磨くこととは、ヨーガをすることです〜
正直な話、「内側を見ようとしない」それが人間の真実。だから外側の世界に要求してゆく。
どうぞ目を閉じることを学んでください。

ヨーガは8支足から始まる
1 心のヤマ(やっちゃいけないこと5つ)
2 心のニヤマ(心がけること5つ)
3 体のアサナ(ヨガポーズ)
4 体のプラーナヤーマ(呼吸法)
まずはここまで。努力が必要かもしれないけれどがんばってみよう、と。

〜感覚というものは、とても強いです〜
心に引きづられないようにするには、ごめんなさい。また努力が必要かもしれません。
・・ヨーガで肉体は、馬車に例えられます。私の5感である感覚の暴れ馬を私というドライバーが上手に操れますように。

〜感謝をすると、苦しさを生む種のエゴが抑えられます〜
木に学びましょう。木のようになりましょう。根っこがあるから、大丈夫です。

〜食べ物は、食べ過ぎると毒になります〜
自分で自分に毒を盛らないこと。・・本当にそのとおりです・・

〜本を読むことは、自分自身を読みとることです〜
本は、読んでいるようであっても、実は理解できていないことがある。
一方理解できていると、この身にどんどん染み込んでゆくこともある。
良いエネルギーがアップするような、良い本を用意しておきましょう◎・・・私も数冊用意しています。

〜あなたのHeart(心臓)、いくつありますか〜
わたしの答えは・・1つ。たぶんみなさんも1つって答えますよね?ますよね??

先生の答えは、3つでした。
「フィジカル・ハート」・・肉体的な心臓。すこし左にある。
「サイキック・ハート」・・超自然的な感覚。これを育てることでスピリチュアルハートが強くなる。
「スピリチュアル・ハート」・・辛いことがあると痛む心臓。真ん中にある。愛情も思いやりもここから生まれる。

・・スピリチュアルという言葉は、怪しいものではないのだ。わからないから、恐怖となるのだ。自分の取扱いを学べるヨーガは自分を守る最強の道具であると、meeeeさん再確認しました。

〜人間の身体は成長に限界があります。
歳を取り、身体的にできないことが増えると
落ち込むこともあるでしょう。
でも、決して自分自身を落とさないでください。
「わたしは強い」
「わたしは独りじゃない」と、知ってください。

身体には限界があっても
マインドは いくらでも良くなることができます〜

・・「失ったものを数えるな。今あるものを最大限にいかせ」このことですね。

 

インドの北部リシケシにある、シュリンダ先生のヨガスタジオは
「swasti yoga」といいます。
場所も建物も、過剰じゃないところに何も飾らず存在しています。

スワスティとは、「しあわせ」
特別じゃなくていいのだ。

混雑乱雑、雑然としたところから一歩離れて
雑念、雑音、雑味がなくなるだけで、しあわせになるのだ。
「真実って、そうなんだよ」
と、ひょこっとシュリンダ先生は教えてくれる。
自分が無いと思いこんでしまったとき、その思い込みから抜け出せますように。
すでに持っていたしあわせに、ちゃんと気づけますように。
その為にヨガを続けていくのですね。

ありがとうございました。

さいごに、大好きなシャンティーマントラを紹介

Om
アサトーマ サッガマヤ (虚構から真実へみちびいてください)
アサトーマ ジョーティル ガマヤ(暗闇から光へ)
ムリトィヨルマー アムリタンガマヤ (滅びゆくものから不滅のものへ)
Om shanti shanti shantih

meeee

 - ココロの種

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

馬車に乗って。

ナマステ~ 5月になってGW やっとお天気に恵まれてきました! たまったお洗濯を …

カルマヨガ

 ナマステ〜、風の吹く午後です meeeeです。   今日は「カルマ」 …

大雄山、最乗寺にて。

ナマステー 先日、家のベランダから見た東の空の朝焼け 夕日じゃないよ。朝日だよ。 …

たいせつなもの

 ナマステ〜、meeeeです。 今回も寄らせていただいた国「タイ」の保険会社のC …

映画『静寂を求めて -癒やしのサイレンス-』

ナマステ~ スッキリとした気持ちにさせてくれる日が多くなってきました。 空が高い …

ちいさな 「気付き」 

  こにちは 秋も深まる、10月下旬 深秋、銀杏食べましたよ。5粒くら …

現代の奴隷ランキング、日本は?

ナマステ〜 先週のこと。友人の wedding party で踊ってきました◎ …

1-7 ブルッティ(考え)の1つめ

ナマステー ひゃー、サラサラ 気持ち良さそうな、吹き流し◎ 先日平塚に用事で行っ …

ヨグマタ・相川圭子さん

ナマステ〜 5月になりました。 穀物うるおす春雨が降る頃、穀雨。 明日は雨予報で …

一期一会。

あけましておめでとうございます   も、落ち着いた 小寒(しょうかん) …